男も「美肌」にこだわれ!美しい肌になるための6つのミッション

 

スキンケアなんてしない!というワイルドな男らしさは、時代遅れ。今やビジネスシーンでもプライベートでも、男も美しい肌であることを求められています

「美しい肌っていうけれど、どうしたらいいの?」と疑問に思う男性諸君のために、美肌のために出来ることを6つのミッションとして紹介します。そんなにたくさんあるの?と思うかもしれませんが、どれも難しいことではありません。美肌を目指す男は今すぐトライ!

Contents

ズバリ!美肌のために出来ることはこれだ!!

  • 美肌のための正しい洗顔を身につけろ!
  • まずは自分の肌質を知れ!
  • 自分に合った化粧水を使え!
  • 化粧水後の乳液を忘れるな!
  • 週に1回は集中ケアをしろ!
  • 日焼け止めは毎日使え!

【mission.1】美肌のための正しい洗顔法を身につけろ!

やり方によっては肌トラブルの原因にもなる洗顔。美肌を保つために絶対欠かせないのは、正しい洗顔方法だったのです!普段無意識に行いがちだからこそ、今一度チェックしましょう。

  1. 予洗いをしてたっぷりの泡を作る
  2. 弾力おなるキメの細かい泡を肌にのせて、撫でるように洗う
  3. 人肌以下のぬるま湯でしっかりすすぐ

男の肌は思っているよりもデリケート。さらに毎日のシェービングや外的ストレスによって、肌はダメージを負っています。できるだけ負荷をかけないように優しく丁寧に洗ってあげましょう。力まかせのゴシゴシ洗いは厳禁です!

▼美肌を育てる正しい洗顔方法とは?▼

【mission.2】まずは自分の肌質を知れ!

「テカリが気になるからオイリー肌だな」と思うのは、安直すぎる判断かもしれません!実は男の肌は女性の肌よりも乾きやすい性質を持っています。テカリやニキビが気になっていても、それは乾燥が原因で引き起こされているなんていうことも。思い込みを捨てて、一度しっかりチェックしてみましょう。

また肌細胞はどんどん生まれ変わりを繰り返しているため、肌質もその時によって変化していきます。定期的に肌診断をして、自分の肌質を正確に把握するようにしましょう。

肌質の種類はこんなにある!

  • 普通肌
  • 乾燥肌
  • 脂性肌
  • 混合肌

普通肌とは?

普通肌は、表皮の皮脂分泌量と肌内部の水分保持量のバランスがよい、健康的な肌の状態です。キメも細かく整っているため、肌が美しく見えます。ただ正しい保湿ケアを行っていないと乾燥しやすく、部位によっては皮脂が多く分泌されたりするので、毎日の丁寧なスキンケアは欠かせません。

【スキンケア方法】

特に肌トラブルがないと、洗顔もおろそかになりがち。でも汚れはどんな肌質の人にも平等に付着するもの。しっかり泡立てた弾力のある泡で、清潔な肌を保つようにしましょう。また肌の調子がいいからと言って肌のメンテナンスを怠ると、季節や体調の変化で肌のコンディションが崩れることがあるので油断は禁物です。基本的なケアを毎日継続して、今の肌を維持していきましょう。

乾燥肌とは?

乾燥肌は、肌の水分が枯渇している状態男の肌は女性に比べ、水分蒸散量が 2 倍以上多く、肌内部の水分量が 1/2 以下であることがわかっています。株式会社ポーラ・オルビスホールディングス調べただでさえ肌が乾燥しやすい上に、正しいスキンケアを行えていない人が多いため、「男が悩む肌トラブルの最も多い原因は乾燥である」とも言われているほど。実は過剰な皮脂分泌によるテカリや大人ニキビも、肌の乾燥が原因のひとつなのです。

【スキンケア方法】

熱いお湯は皮脂を取りすぎてしまうので、肌より低い温度のぬるま湯(34~36度くらい)で洗うことを心がけましょう。また週に1~2度、フェイスマスクで集中的に保湿をして、定期的に肌を潤いで満たしてあげるのも乾燥肌対策には効果的です。特にカサつくときは、乳液洗顔もおすすめ。皮脂汚れを落としながら保湿することができます。

脂性肌とは?

脂性肌は、一目見てわかるほど脂分が多い肌質だということです。どの肌質でも少なからず皮脂は分泌しますが、脂性肌の場合はTゾーンのテカリが特に目立ち、触るとベタつきすら感じます。また毛穴が汚れやすく、毛穴の黒ずみやコメドができやすいです。

【スキンケア方法】

ベタつきが気になる人が陥りがちなのが、刺激の強い洗顔や洗いすぎ。過剰な洗顔や摩擦で傷ついた肌はバリア機能が低下し、外気や紫外線などの刺激から自らを守ろうとして、より皮脂分泌を盛んにさせてしまいます。またあぶらとり紙の使い過ぎにも注意です。ティッシュ1枚をテカリが気になる部分に乗せ、軽く抑える程度にしましょう。

混合肌とは?

男に多いと言われる混合肌タイプは、顔の部位によって乾燥していたり、脂っぽかったりする性質が特徴。皮脂分泌の盛んなTゾーンはテカっているけれど、毎日のシェービングで負担のかかるUゾーンは乾燥している…少々やっかいな肌質です。

【スキンケア方法】

混合肌タイプは、部位によってケア方法を変えてみましょう。洗顔時はTゾーンは他の部位よりも念入りに洗い、化粧水はUゾーンを二回つけて。最後の乳液はTゾーンを少なめに、Uゾーンはしっかり塗って、しっかり保湿することを忘れないようにしましょう。また乾燥が気になる部分だけを重点的に保湿ケアするのも効果的。化粧水をヒタヒタに含ませたコットン1枚を3 ~ 4枚に薄く裂き、乾燥の気になる目元や頬などにのせて5 ~ 7分ほど放置して、潤いをしっかりチャージしましょう。

▼自分の肌質はどのタイプ?今すぐチェック!▼

【mission.3】自分に合った化粧水を使え!

美肌を目指すなら、自分に合った化粧水は欠かせないアイテム。毎日使うものだからこそ、自分の気に入ったブランドの化粧水を選びたいですよね。性能はもちろん、コンセプトやパッケージデザインなども見逃せないポイントです。

メンズ用化粧水を取り扱っているブランド

BULK HOMME

男の肌を徹底的に研究して、満足のいく使用感と肌実感を実現した製品を展開しているバルクオム。肌にとって不要な汚れだけを優しく落とす洗顔料や、さっぱりとした使用感の乳液など、一度使うと手放せないアイテムばかり。男にとって「顔」は一生使い続ける名刺。男がいつでも自信に満ちた表情ができるように、スキンケアからしっかりとサポートしていくブランドです。

公式サイト

ARAMIS LAB SERIES

1987年に誕生した、メンズスキンケアのパイオニアとも言える老舗ブランド、アラミス ラボシリーズ。肌タイプ別に様々な商品展開があり、男の複雑な肌悩みに応えます。メンズスキンケアブランドではまだ珍しいエイジングに特化したシリーズもあるので、若々しく健康的な肌を維持していきたい男におすすめです。

公式サイト

PROUDMEN.

洗練された男を目指し、清潔な肌、髪、ほのかな香りを提案しているプラウドメン。皮脂と汚れをさっぱり落とし、適度な潤いを与えるシンプルなスキンケアで肌の質感を整えて、みずみずしくハリのある肌へ導きます。奥深い上品な香りが漂うアイテムは、使うと男が格上げされるよう。香りにこだわりたい男に特におすすめです。

公式サイト

▼今アツイ!メンズスキンケアブランドをチェック▼

選び方のポイント

化粧水の目的は、肌に水分を与え保湿すること。特に男の肌は水分保持能力が低いため、セラミドやヒアルロン酸、グリセリン、トレハロースのような保湿成分が配合されているものを選びましょう

おすすめメンズ化粧水

【BULK HOMME】THE TONER

「高い保湿力を持ちつつ、男性でも使いやすい使用感で低刺激の化粧水」をコンセプトに開発された、ザ・トナー。水分を一定に保つ性質があるグリセリルグルコシドと水分保持力に優れたトレハロースが、角質層に行きわたって水分をしっかり留めます。適切に水分を供給することで、過剰な皮脂分泌や、肌荒れ・テカリが起こりにくい肌へと導きます。

【BULK HOMME(バルクオム)】THE TONER
内容量:200mL
価格:¥3,000(税別)

公式サイト

本気で美肌を目指すなら

肌の「ターンオーバー」という言葉をご存知でしょうか?今の肌が生まれ変わるのに、およそ28日~56日程度かかります。

「スキンケア始めてみたけど、効果がなくてやめた。」こういう言葉、よく耳にしませんか?。肌に関しての知識があまりない男性が陥りがちなケースなのですが、実はとても勿体ないことなのです。

例えば今から始めたとして、その効果が出てくるのは早くても1~3か月後になるのですが、その効果が出てくる前に諦めてしまったのです…これは本当に勿体ない!

だからこそ、「スキンケアを本気で始めたい!」「本気で美肌になりたい!」と思う方は定期コースでスキンケア習慣を身につけることから始めましょう。

なかなか習慣化してなかったことを、続けることは難しいものです。定期コースにしてしまえば、わざわざ買いに行く手間もなく、ちょうど使い切るころに次回分が来るので、多少億劫でもやらないとと自分を奮い立たせるきっかけにもなります。また、定期コースは通常で購入するよりもずっとお得に手に入ることも多く、コスパを考えるなら断然定期コースがおすすめです。

特にバルクオムは期間限定の今だけ、なんと500円から始められるキャンペーン中!お届けサイクルも自由に変えられるので、自分に合ったペースにカスタマイズして続けられるので、オススメです!

定期コースはこちらから

【ARAMIS LAB SERIES】ウォーター ローション RE

ハイドラ2G テクノロジーと呼ばれる新しい技術で作られた化粧水。これは肌に塗るとその周辺や肌の内部、後から塗布する製品の水分を磁石のように引きつけて結合するというもの。洗顔後の肌にしっかりと水分を補給し、健やかな状態を保ちます。髭が絡みにくい専用のコットンに含ませてケアをすることがおすすめ。

【ARAMIS LAB SERIES(アラミスラボシリーズ)】ウォーター ローション RE
内容量:200mL
価格:¥4,000(税別)

公式サイト

【PROUDMEN.】グルーミングモイストウォーター

皮脂が多くて潤いが届きにくく、乾きやすい男の肌を潤す、高保湿化粧水。化粧水が肌表面に留まることなく角質層へ浸透するように、計算されて作られています。保湿成分の他にもコエンザイムQ10や植物幹細胞エキス、カラスムギエキスのような美容成分を配合。

【PROUDMEN.(プラウドメン)】グルーミングモイストウォーター
内容量:200mL
価格:¥2,500(税別)

公式サイト

▼美肌に必要な水分量とは?▼

【mission.4】化粧水後の乳液を忘れるな!

化粧水を使って、スキンケアは終了。そんな男は今すぐ乳液を買いに走りましょう!乳液は化粧水を角質層に留め、肌表面をしっかり保湿する役目乳液を使わなければ、せっかく化粧水を使っても、その効果は十分に発揮できないと言っても過言ではありません。美肌を目指すのならば、乳液は絶対に欠かすことのできないアイテムなのです。

選び方のポイント

「乳液はベタつくから嫌だ」という男は多いと思います。たしかに皮脂分泌が活発な男は、ベタつきにとても敏感。そんな男の気持ちを考えて、メンズスキンケアブランドから発売されている男性用乳液は、さっぱりとした使用感のものが多くあります。毎日使い続けるためには、自分が気持ちよく使えるものを選ぶことがポイントです。

おすすめメンズ乳液

【BULK HOMME】THE LOTION

「乳液は、重くてベタつく」というイメージを払拭する、男のための乳液。肌にとって最適な水分&油分バランスを供給する、ということをコンセプトに開発された乳液は、しっかりとうるおいを与え乾燥ダメージから肌を守りながらも、サラっとしていてベタつかない仕上がり。乳液が苦手な人にこそ試してもらいたい一品です。

【BULK HOMME(バルクオム)】THE LOTION
内容量:100g
価格:¥3,000(税別)

公式サイト

【SHISEIDO MEN】モイスチャーライジングエマルジョン

肌を穏やかに整える、男性のための乳液。乾燥や温度変化などの外的ストレスによるカサつきや肌荒れを防止します。感触はさらっとしながら、うるおいを長時間逃しません。

【SHISEIDO MEN】モイスチャーライジングエマルジョン
内容量:100mL
価格:¥3,500(税別)

公式サイト

【QUATTRO BOTANICO】ボタニカル パワーリフト&ディープモイスト

植物由来の成分を多く含み、肌へうるおいを届けるだけでなく、ハリや弾力をサポートします。みずみずしく軽い使用感のジェルクリームが肌に素早くなじんで、サラッとした使い心地を実現しました。乾燥が気になるだ人だけでなく、エイジングに取り組みたいという方にもお勧めです。

【QUATTRO BOTANICO】ボタニカル パワーリフト&ディープモイスト
内容量:50g
価格:¥3,200(税別)

公式サイト

【mission.5】週に1回は集中ケアをしろ!

毎日スキンケアしていても、疲れがたまると肌のコンディションが崩れやすくなったり、日焼けした後や冬場の乾燥が気になる日もあると思います。そしてシワやシミが気になってきた…というような肌悩みにも、集中ケアは効果的。肌も心もリセットさせる集中ケアを、積極的に取り入れましょう!

集中ケアはこんなにある!

  • 美容マスク
  • 目元美容液
  • 酵素洗顔

美容マスクとは?

化粧水がたっぷり染み込んだシート状のマスク。顔全体を覆うことができるタイプから、目元だけなどの部位に集中したタイプまで、様々なものがあります。肌に対する水分の補給力アップや、保水力のアップ、整肌力アップなど、美肌を保つための嬉しいアプローチが盛りだくさん。どの肌質の男でも肌は乾きがちなので、週1~2回程度は取り入れていきたいアイテムです。

目元美容液とは?

目のまわりは皮膚が薄く、他よりもトラブルが起きやすい部位。目元のクマ・小ジワ・くすみが気になってきた…という時に使いたいのが、目元美容液。美容液成分を目元にしっかりと浸透させることができるので、目元の肌トラブルにとても効果的です。目元の乾燥が気になる人や寝不足やストレスでクマが気になる人、目元のエイジングサインが気になる人におすすめです。

酵素洗顔とは?

肌のくすみや毛穴汚れが気になる。そんなときに使いたいのが酵素洗顔料。タンパク質や脂質などを分解する酵素を配合した洗顔料のことです。古い角質や角栓はタンパク質と皮脂からできているため、その汚れを効率的に落とすために、酵素の力を利用しています。毛穴汚れ、肌のザラつき、くすみ、ニキビ予防をしていきたい人におすすめです。

選び方のポイント

テカリが気になる男

テカリが気になる人は、肌内部の水分量が少ない傾向にあります。肌内部の水分量が少なく、これ以上水分を蒸散するのを防ぐために、皮脂が過剰に分泌されてしまうのです。だからテカリが気になる人ほど、保湿に注力して。週1~2回の美容マスクがおすすめです。また毛穴に汚れも溜まりやすく、古い角質はニキビの原因にもなるため、酵素洗顔を使用して汚れを除去することも、お忘れなく。

乾燥が気になる男

肌が乾燥していると、大人ニキビを始めとする肌トラブルや、シワやくすみなどのエイジングサインがよく目立つようになりますダメージが深刻にならない前に、週1~2回、美容マスクでしっかり潤いを肌に届けましょう。また皮膚の薄い目元は乾燥しやすく、エイジングサインが目立つ部位。目元美容液で保湿を怠らないようにして、今からしっかり対策をしていきましょう。

ニキビが気になる男

ニキビは古い角質と過剰な皮脂が混ざりあったものが毛穴を詰まらせて、そこに細菌が入り込み繁殖して炎症を起こしている状態。ニキビの予防には古い角質のケアは必要不可欠タンパク質や脂質などを分解する酵素洗顔で、定期的にケアをしていきましょう。ケアをした後は美容マスクを使ってしっかり保湿をすると、より美肌に近づくことができます。

おすすめメンズ集中ケアアイテム

【BULK HOMME】THE FACE MASK

美容成分を1枚に凝縮した、フェイスマスク。乾燥などで水分が浸透しにくい肌でも、肌の隅々までしっかり水分が浸透する通り道を整え、肌の保湿成分をサポートし、取り込んだ水分を逃がしません。男の顔にフィットする大きさだから、使い心地も抜群。疲れがちな肌を手軽にリセット保湿できる、贅沢なフェイスマスクです。

【BULK HOMME(バルクオム)】THE FACE MASK
内容量:5枚入り
価格:¥4,000(税別)

公式サイト

【CLINIQUE FOR MEN】AGアイクリーム

年齢や環境的要因によるさまざまなダメージサインが現われはじめた男の目もとに。弾力とハリ感を与えるアイクリームです。心地よい感触のクリームが、気になる目もとにすばやく浸透して潤し、外的環境から肌を守ります。また、クマや小じわ、くすみを目立たなくする視覚的効果もあるため、若々しい印象を保ちたい男におすすめです。

【CLINIQUE FOR MEN(クリニークフォーメン)】AGアイクリーム
内容量:14g
価格:¥4,000(税別)

公式サイト

【ESS】メンズパパウォッシュ

酵素洗顔料で有名なESSから発売されている、天然パパイン酵素配合のパウダー洗顔料です。酵素の力でメラニンを含む古い角質や、毛穴に詰まった皮脂を分解して取り除きます。「メンズパパウォッシュ」はさっぱりとした洗い上がりで、ベタつきやすい男性の肌にもぴったり。酵素独特の香りもなく、使いやすい洗顔料です。毛穴汚れの他、ニキビに悩んでいる方にもお勧めしたい洗顔料です。

【ESS】メンズパパウォッシュ
内容量:70g
価格:¥3,000(税別)※通常価格

公式サイト

【mission.6】日焼け止めは毎日使え!

日焼け止めは海に行くときに使うもの。そんな認識は今すぐ捨てましょう!紫外線を浴び続けると、老化が早まることをご存知でしょうか。これは光老化といい、紫外線を長時間、無防備に浴び続けるとシミ、シワ、たるみなどが現れる現象。紫外線は季節を問わず、365日降り注いでいます。夏だけと言わず、一年中日焼け止めを使って、紫外線から肌を守りましょう。

選び方のポイント

日焼け止めを選ぶときはSPFとPAの数値を確認するようにしましょう。SPFとは肌への影響が強いUV-Bを防ぐ効果指標。1~50+までの数値で表され、数値が高いほど防御効果が高いです。PAとは肌の奥まで届き、細胞を変性させるUV-Aを防ぐ指標。4つの+で表され、+の数が多いほど防御効果が高いです。夏の海に行くときは高い数値のものがおすすめですが、日常生活ではSPF10~20、PA+~++程度あれば十分でしょう。

▼日焼け止めについてもっと詳しく▼

おすすめメンズ日焼け止めアイテム

【BULK HOMME】THE SUNSCREEN

日焼け止め自体が肌に優しくあることを何よりも大切に考え、「石油系界面活性剤」「シリコン」「紫外線吸収剤」をフリーに。さらに、保湿成分を配合したスキンケア仕様の日焼け止めです。洗顔料で落とせるところも男に嬉しいポイント。SPF40、PA+++という普段使いからアウトドアまで使えるUVカット性能で、どんなシーンでも万能に使えます。

【BULK HOMME】THE SUNSCREEN
内容量:40g
価格:¥2,000(税別)※通常価格

公式サイト

【QUATTRO BOTANICO】ボタニカル オイルコントロール&UVブロック

SPF50+とPA++++の強力なUVカット効果。テカリべたつき、毛穴の気になる肌へ働きかける植物エキス、および、過剰な皮脂を吸収して毛穴を目立たせなくするパウダーを配合。さらっとした清潔肌をキープできます。爽やかなベルガモットとローズマリーの香りで、日焼け止め特有のニオイが気になりません。

【QUATTRO BOTANICO】ボタニカル オイルコントロール&UVブロック
内容量:50g
価格:¥2,250(税別)

公式サイト

【PROUDMEN.】UVプロテクトジェル

SPF50+、PA++++の高い紫外線防御力でありながら、みずみずしいジェルがベタつかず、さらりと伸びます。日焼けによるシミ・肌荒れを防ぎ、さらに保湿成分アロエベラ葉エキス配合で、日差しで乾燥した肌を潤いで満たします。日焼け止め以外に5種類のスキンケア成分を配合した、トータルスキンケアアイテムです。

【PROUDMEN.】UVプロテクトジェル
内容量:60g
価格:¥1,800(税別)

公式サイト

まとめ

美肌になるための習慣は、実はとっても簡単です。やり始めたらすぐに美肌になる!というわけではありませんが、これを継続させていくことができれば、あなたも美肌になれること間違いなし!美しい肌を手に入れて、いつまでも若々しく清潔感のある男であり続けましょう。

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。