33歳男、スキンケアをしなかった自分にむせび泣いたワケ

 

20代の肌とスキンケア事情

20代のころは特に気にしていなかった「スキンケア」

一応身だしなみの一環として、洗顔・化粧水はやってはいたが、特にこだわりがあったかと言われれば「そんなに…」というのが本音。

「周りがしている中、さすがに何もしないのもなぁ…」と見様見真似でやってはみるものの、周りに勧められるほどメンズ化粧品に関して詳しいわけでもない。
もちろん飲みすぎたり、寝不足になるとニキビが出来たりということはあったものの、悩むほどの大きな不調もあまり感じない。

ただ「何となくスキンケアしてればいっか」くらいに考えていました。実際、こういう男性って多いですよね?

30代の肌事情

「30代はお肌の曲がり角」とは言ったものですが、その言葉の意味を実感し始めたのは、まさに30代に入ってからでした。飲み過ぎて、洗顔さえままならないような日の翌日は、決まって肌の調子が悪い…。むしろきちんとスキンケアしたはずなのに、顔色が悪くなってきた…?などの肌の不調を感じることが多くなってきたのです。

また、久々にあった同級生の友人に「一気に老けたなぁ」と感じるようになったのも、30歳を過ぎてからでした。

自分に起きた肌の変化

  • 何となく顔が暗く見える(これがくすみ…?)
  • 目尻の小じわが目で見て分かるくらいになってきた(笑いジワだけではないなにか…)
  • ほうれい線と思われるシワが出てきた(これがあるとないとじゃ大違い)
  • 肌のハリというものが感じられなくなってきた(あれ…枯れ始めてる?)
  • 「におう」と言われるようになってきた(または女性にそんな顔で見られているような気がする)

女性ほど肌事情に詳しいわけではないので、自分の肌に何が起きているのかを具体的且つ、的確に説明は出来ないのですが「あれ…?自分の顔ってこんなんだっけ?」というような、何となく感じる雰囲気の変化というところから年齢が肌に現れてきたことを知ることになります。

これ以上の老化は何が何でも食い止めなければ!

鈍感な自分にさえ気づけるほどの肌の変化。「このまま放置してしまっては、自分も一気に老け込んでしまう…!」とにかくこの肌の老化を食い止めるべく、まずは周りの人に聞いてみようということで聞き込み調査を始めました。

①若々しさを放つ美肌の友人に聞いてみた

まずは、同年代でありながら肌荒れ知らず、白く透き通る美肌が自慢のベビーフェイスな友人に聞いてみました。

美肌のための彼のこだわり

  • スキンケアを本格的に始めてから、今の肌に至るまでは数ヶ月はかかった
  • 季節は関係なくスキンケアは1年通して毎日行う
  • 色々と試した結果、やっぱり男は「メンズ」が合っているなと感じた
  • そしてその自分に合っているメンズ化粧品を愛用し続けている
  • 最後は「よく寝る」

今や誰もがうらやむ美肌の彼も、学生時代はニキビに悩んだり、肌荒れがひどかったという。でも、あの時期悩んでいたからこそ、美肌へのあこがれは誰よりも強かったとのこと。

そんな彼がスキンケアを始めた当初は、女性ものの化粧品から試してみたそう。しかし、どうしてもベタつきを感じたり夕方ごろになると顔がテカテカしてきたりと悩みは続き、

「自分に合っているスキンケアは何なのか?」

「どんなスキンケアをすればきれいな肌になれるのか?」と、とにかくたくさんのコスメを試してみたそうです。

そんな中で出会ったのがメンズスキンケアブランド【BULK HOMME】(バルクオム)

一世を風靡し、私の同級生は誰もがあこがれていたと言っても過言ではない、窪塚洋介さんが愛用しているコスメ。俳優は顔が命ともいえる仕事ですし、そんな彼が愛用しているコスメというから興味がわきます。

②美容に詳しい女性に聞いてみた

つぎに美容に詳しい女性にも聞いてみることにしました。彼女の主張する「美肌のための心得」はこちらです。

美肌のための心得

  • スキンケアというのは、10年先の肌のためにやっている
  • だから今の肌は10年前の自分の行いである
  • すぐ効果が出ないからといってやめるのは「愚行」である
  • ゴシゴシ洗ってはダメ!
  • 洗顔後はすぐに化粧水、乳液をつけること
  • 食生活に気を配れ
  • でもストレスが溜まるくらいならたまには飲んでも良い
  • そして…何と言っても、美肌の男は「かっこいいよ♡

これは素直に心に響きました。確かに10年前の私は、ホントにスキンケアの「ス」の字も分かっていなかったかもしれません。化粧水をしない日なんて多々ありましたし、そもそも重要視もしていませんでした。

しかし!そのツケが今こうして、肌の老化となって現れてきているんだなと感じました。

だからこそ「今から10年後の自分のために、きちんとスキンケアをしていかねばならん!」と思うきっかけにもなりました。

実際、美肌の男性って同性から見てもカッコイイ…できることなら、ああなりたい!と私は思いました。あなたはどうですか?

バルクオムってどんなブランド?

さて、そんな美肌博士達にありがたいお話を聞いたところで、先ほど友人が話していたバルクオムについて興味が湧いてきました。

調べてみると、「これがホントに良さそう…!」なんですわ。

バルクオムの魅力

パッケージのカッコよさ

まずはなんと言ってもそのパッケージがカッコイイ

彼も言っていたように、スキンケアを始めたからといって、すぐに効果が見えてくるものではない。確かにニキビでさえ治るのに数週間かかることもあるくらいですから、言っていることは理解できます。だったら続けないと意味がないですよね。毎日使うものならやっぱり自分がテンションが上がるようなものがいい。これだけカッコよければ使い続けることも楽しくなりそうです。

口コミ評価の高さ

そして、男には男の肌のために作られた化粧品がいいということ。

バルクオムはまさにこの言葉通り、男性の肌だけを研究し続け、確かな根拠のもと製品開発がされているとのこと。実際口コミを見ても、どのサイトでもかなりの高評価を得ています。

<実際に投稿されている口コミ>

今まで高級な洗顔料や安めの洗顔料など、いろいろ試して来ましたが、なかなかニキビが完全には無くならなくて納得するものに会えませんでした。
だけどこの特に洗顔は泡切れがとてもよく、洗ったあとのしっとりさっぱりのバランスが丁度良くて感動しました!
確実に肌のキメやニキビ跡や、乾燥肌は良くなると思います!(18歳/男性/混合肌)

友人が愛用していたことをきっかけに出会った洗顔料。少量でもモコモコの泡が出来ます。(泡立てネット使用)クリームのように弾力のある泡が出来ます。洗い上がりはサッパリ。しかしつっぱることもなく、すべすべです。(30歳/女性/脂性肌)

使って3日、炎症していた吹き出物が明らかに静まってきました。続けられそうです。(50歳/男性)

男性でも女性でも使えて、なおかつ非常に肌の仕上がりが良いという噂を聞いており、試してみました。
3週間ほど使用した感想は、本当にきめの細かな肌の仕上がりになるところですね。
ニキビや油っぽい顔の方には非常に向いていると思います。
これからもリピートしようと思います。(年齢不明/男性)

しかも口コミだけにとどまらず、Amazon洗顔フォームの売れ筋ランキングでは、バルクオムのTHE FACE WASH(洗顔料)が第1位」だと!?

「これは期待できるんじゃないか…?」それは私の中でも確信に変わっていきました。

そして最後はやっぱり価格!!

ただ、お恥ずかしいことに、あまりスキンケアにお金を掛けてこなかった私にとって、「ホントにこれ、続けてみていいのだろうか…?」とビビッてしまったのも事実。

そんなときに紹介してもらったのがバルクオムの定期コース

▼定期コースの詳細はこちら

なんと、今なら初回500円で始められるというから驚きです!

しかもたった500円で、この豪華な内容!

「こ、、これだけでも心が揺れる…!」

そして極めつけは、私の心を見透かしているかのような23日間全額返金保証がついている…!

これはもう始めてみるっきゃない!!と思い、迷うことなく申し込みました。

続けることで肌の効果を実感できるようになるのが、今からとても楽しみです!!

あなたもキレイな素肌を一緒に目指しませんか?

定期コースはこちらから

美肌のための心得

  • 毎日続けることに意味がある
  • 効果実感まではしばらくかかる、根気よく頑張ろう
  • 洗顔はゴシゴシやってはダメ
  • 洗顔後は化粧水、乳液を必ずつける
  • 今のスキンケアは10年後の自分のためにやっている

あなたが10年後の自分に自信が持てるよう、私とともに美肌革命を起こしてやりましょう!

こちらも参考に

もしまだ迷っているようでしたら、以前バルクオムの定期コースについて徹底的に調べましたので、こちらの記事もぜひ参考にしてみてください!

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。