【バルクアップトレーニング×専用サプリ】3ヵ月でガリ男はどれだけ「太れる」のか?代表取締役が挑戦!

 

みなさま、はじめまして。
バルクオム・スポーツの代表の柴田と申します。

今回、極度にたるんでいた自分の生活習慣を引き締めると共に、より男性らしく、会社の代表らしくなることを決意し、バルクアップ(=体重を増やすだけではなく、筋肉を発達させ体を大きくする事)企画を立ち上げました。

※バルクオム・スポーツとは?
メンズコスメブランドBULK HOMEの子会社。現在、「BRAVE GYM by BULK HOMMEを運営。(1月より夜間の一般開放も開始している)

なぜやるのか→「虚弱でだらしない自分を変えるため」

今回、筋トレをしてバルクアップしよう、それを企画としてやろうと決意したのには理由がいくつかあります。

単純に「バルクアップの企画」というものを見たことがなかった

痩せるために運動と食制限をし、その経過を報告する。いわゆる「ダイエット企画」というものはネットでもテレビでもよく見かけますよね。

しかし、ガリガリ→バルクアップして理想の体型に!という企画は、本気で行っているのを、あまり見たことがありません。

主観ですが、ガリガリの人が健康に太る方法をネットで検索してもあまり有用な、本当に参考になり試してみようと思える情報が出てこないんです。

大体が、食え!筋トレしろ!という感じ。確かにそうなのですが、僕はもっと深く、細かい「太り、たくましくなるまでの詳細な道筋」を知りたかった。

体重(筋肉)を増やす「理論」ではなく、それに至る「経過」や「実際にやってみて感じた辛いこと、楽しい事」が、世の中に情報としてもっと沢山あってもいいなずなのにな、と。

実際に理想の体型になるまでの道筋が見つからない。ならば、自分が作ってみたい。

「ガリガリな男×トレーナー×ジム」という、バルクアップ企画をスタートするのにこれ以上ない条件や環境も揃ってる。

ならば、やるしないですよねこれは。

スポーツ関連会社の代表なのにこれではマズイ

僕、仮にもスポーツと名のつく会社の代表なんですよね。なのにこのままでいいのか?まずいのでは…?という焦りも強く感じました。

酒を飲みすぎ、不健康な食生活を続けていては、今は大丈夫でもそのうち体を壊し仕事に支障が出ないとも限りません。そんなのダサすぎるなと。(そもそもお酒強くないのに飲んでしまうのもまずい)

トレーニングを通して心も体も生まれ変わり、この先自分がやるスポーツ、健康関連の事業も「普段から体を鍛えてる。実際に理想の体を努力で手に入れた人間がやっている事業なんだ!」と、自信を持って取り組みたい。そう思いました。

ガリガリの体をいいかげん変えたいと思っていた

子供の頃からガリガリで、大人になっても人に会うたびに「え、また痩せた?笑」「絶対ご飯食べてないでしょw」と言われる始末。

体がガリガリで細いやつが肉体労働の現場とか行くと、「お前細いから隙間入って工具とってこい」とか言われて、錆だらけの鉄骨の隙間に潜らされたりもします。もう嫌なんですよ、ガリガリなの。

自分はそんな不健康に見えてるのか、弱そうに見えてるのか…と、長いことモヤモヤしておりました。

男に生まれたからには、誰しも強く、かっこいい体になりたいと思うはず。今はガリガリですが、それは僕も同じです。

今回のチャレンジを通して自分がかっこいい体になることはもちろん、同じように痩せ型で悩んでる人にとっての

「ガリガリな男でも頑張ればちゃんと太れる、逞しくなれる証明」

として。「ガリガリ→バルクアップのロールモデル」になりたいと考えてます。

いや、絶対なる。

目標は54kg→62kg。3ヶ月で体重も見た目も変えていきます。

(この薄く、A4用紙のような体を3ヶ月でふっくらわがままボディに変えていきます) 「3ヶ月間で目標である62kg(+8 kg)を達成しかっこいい体を手にいれる。」

これを達成します。

体重を増やすだけなら2ヶ月でも可能ですが、「カッコ良い体で」という条件があるので仕上げの期間としてもう1ヶ月、合計3ヶ月間で頑張ります。

当然この期間中はアルコールを一滴も摂取しません。また、体重を「健康的に」増やすのが目的のため、摂取カロリーや栄養量は増やせど不摂生はNG。

バランスよく、いろいろなものを食べ、不足分はサプリメント等で補うようにします。

本気でやります。達成できなければ、丸刈りにします。

トレーナー&使用するサプリ

弊社社員(トレーナー)にトレーニング&食生活サポートを依頼

トレーナーはバルクオム・チャレンジで20kgの減量に成功し、弊社社員としてジョインしてくれた村井にお願いします。日々の食生活やトレーニングの負荷等の管理を依頼。

村井:「社員が健康的に20kg痩せてんだ!代表が7kgくらい、太れない訳ねぇだろ!!」

柴田:「承知いたしました。」

メインのサプリには「REP UP」を使用。

この企画を絶対にやってみたい!と思った理由がもう一つあります。それが太れない方向けの「REP UP」というサプリ&指導サービスの存在です。

痩せる方法が世にはたくさんあると同時に、痩せるためのサプリやアイテムもたくさんあります。

しかし「太るためのブランド」は今まで本当に見たことがなかった。これを使って、バルクアップしてみたい!と思わされました。

REP UPは、太れないタイプの方が不足しがちな栄養素を補給してくれる、痩せ型男性にとってまさに希望のようなプロダクト。

REP UP公式

今回ご縁があり、REP UPを販売している株式会社
Wolfnessの延吉さん、輪島さんに、企画でサプリを使用することを快諾していただけました。この場をお借りして本当に感謝申し上げます。

柴田:「誓います。トレーニング期間中、お酒を飲んで変なことツイートしないようにします。」

輪島さん:「あ、はいそうですね笑。お酒飲むと次の日のトレーニングも辛くなっちゃいますからね。」(優しい…)

最後に

今後のトレーニングの様子等、ガチのバルクアップを試してみての成果や感想は
こちらのサイトやツイッターに随時アップします。

少食の人にはわかって頂けると思うのですが、何よりたくさん食べる事が本当に辛い。トレーニングよりも、「たくさん食べる事」が鬼門になる気がしています。

皆様、よければ応援していただけますと大変嬉しいです!
よろしくお願いします。


【プロフィール】
柴田 広夢
株式会社バルクオム・スポーツ代表取締役

28歳。美容師→WEB自営業→BULK HOMME子会社経営。

趣味は読書。V系バンドを聞くこと。

twitter:https://twitter.com/bhs_shibata

【使用ジム】

BRAVE GYM by BULK HOMME
(現在、夜間の一般開放も行っております)

【使用サプリ】

REP UP

関連記事はこちら

▲つづきはこちら~第2回~▲

▲つづきはこちら~第3回~▲

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。