【バリア機能アップ・エイジング効果】さばの七味漬け焼き

 

さばの七味漬け焼き

  • エネルギー:212kcal
  • タンパク質:11.2g
  • 脂質:20.4g
  • 炭水化物:4.5g
  • 食塩相当量:1g

レシピポイント生魚を調理するのが面倒くさいという方は、さば缶でも代用可能!その場合は水煮缶を選びましょう。

さばは鶏肉に匹敵するほどタンパク質が豊富ので、美容・健康のためにも上手に取り入れたい食材です。

材料(1人前)

  • さば:2切
  • 塩:少々
  • 七味:少々

漬けダレ

  • しょうゆ:大さじ1
  • みりん:大さじ1
  • ごま油:大さじ1/2

美肌ポイント

  • さばのEPAでバリア機能向上効果
  • ビタミンB2が豊富なため、ターンオーバーを整えます
  • さばに含まれるセレンは抗酸化作用に優れているので、エイジング効果抜群

作り方

  1. さばの切り身に塩をふっておく
  2. バット(なければタッパ、袋でも代用可)に漬けダレを混ぜ合わせてさばを15分つけておく
  3. フライパンにさばを並べて焼く。途中漬けダレを入れながら照りよく焼けたら七味を振ってできあがり

 

管理栄養士:松尾 和美

▼美肌レシピ多数公開中▼

美肌レシピ一覧

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。