色白男性はモテる!?肌を白くするための美容ケアとは

 

色白男性、どう思われている?

男性にとって「自身が色白である」ことはどのように感じられるものなのでしょうか。色白男性には「女性から、男らしくないと思われそう」「健康的に見えなそう」といったネガティブなイメージがあるのでは?と懸念する人もいるかもしれません。

実は男性の色白はネガティブなイメージより、ポジティブなイメージを持つ女性が少なくありません。それを裏付けるのが現在テレビやドラマで活躍している若手俳優やタレントたち。みな一様に色白で、中性的な要素を感じさせる人が多いですよね。彼らが人気なのは「色白」という要素も含まれているのではないでしょうか。女性の場合、色白より「色黒」が苦手という人も多く、男性が色白であることで印象が悪くなることはほとんどないといって良いでしょう。

肌が白いことのメリット

では肌が白いことで得られるメリットは、ほかにもあるのでしょうか?ここからは男性の肌が白いことのメリットをあげていきます。

①落ち着きを感じさせる

色白のメリットのひとつは「落ち着いて見える」ということです。落ち着いている男性は「しっかり話を聞いてくれそう」「穏やかに話せそう」と女性を安心させてくれます。肌が白いことは女性を安心させることにつながっているのです。

②どんな髪色・髪型も似合う

例えば、肌が黒いと髪色を明るくさせたことで「チャラさ」を感じさせてしまうことがあります。ヘアカラーや髪型も、場合によっては肌が黒いだけで派手な印象を与えてしまうようです。けれど肌の色が白い場合はおしゃれ、個性的といった印象に変わり、チャラく見える心配がありません。

③清潔感を感じさせる

色白は女性にとって武器のひとつになるようですが、これは男性も同様です。肌の白さは清潔感を感じさせてくれるので、色白であることで女性に清潔感を感じさせ、好印象を与えるメリットがあるのです。

④親近感がわく

女性は美白に興味がある人が多くいます。そのため、肌の白い男性に対し「どうしてそんなに白いの?」「すごく肌がきれいだね」と興味と関心を持つ人がいます。女性と男性はまったく異なる生き物ですが、肌が白いことで憧れと親しみの両方がわき「色白」といったワードで会話ができるメリットがあります。

肌が黒くなる原因

これから色白を目指したい!色白をキープしたい!という人は肌が黒くなる原因を知っておくことで、効果的に色白を目指したり、維持していくことができます。ここからは肌が黒くなってしまう原因をいくつかあげていきましょう。

①皮膚の汚れ

肌が黒くなる原因はいくつかありますが、そのひとつが「肌に汚れが付着している」ことです。単純ですが、男性の中には洗顔を適当にすませ、きちんと汚れを落とせていない人がいます。肌に汚れが付着したままだと、どんどん汚れが溜まり、肌が黒く見える原因になることもあるのです。

②日焼け

肌が黒くなる大きな原因としてあげられるのが日焼けです。日焼けをすると肌が黒くなります。これは体が紫外線から肌を守ろうとして起こる反応で、皮膚にあるメラノサイトという細胞が紫外線を吸収する黒い色素(メラニン)を大量につくることで肌が黒くなってしまいます。

③血行不良

お風呂あがりの肌がいつもより明るい、と感じることはありませんか?そんな人は血行不良で肌が黒く見えている可能性があります。血のめぐりが悪いと肌がくすんで見え、黒く見えやすくなってしまいます。

④新陳代謝の乱れ

メラニン色素は通常、新陳代謝によって最後は皮膚から剥がれ落ちます。新陳代謝は肌のターンオーバーのことです。ターンオーバーとは新しく生成された細胞がそれぞれの役割をこなし最後に剥がれ落ちる、というような肌が生まれ変わる仕組みのことを指します。この新陳代謝が乱れるとシミやそばかすのような色素沈着を起こして跡が残ったり、肌がくすみやすくなったりします。

 

肌を白くする方法

では肌を白くするためにはどんなケアをしていけば良いのでしょうか?ここからは肌を白くすためのさまざまな視点からのケア法をご紹介していきましょう。

■スキンケア編

①洗顔で汚れを落とす

肌を白くするには毎日の汚れをきちんと落とす必要があるので、毎日しっかり洗顔をおこないましょう。肌にある古い角質を毎日の洗顔できちんと洗い流すことで肌が黒く見えるのを防ぎます。洗顔料はよく泡立て、優しくこすらないように洗いましょう。

▼正しい洗顔方法はこちら▼

②しっかり保湿する

日常生活の中では外からの刺激などで肌に細かな傷がついてしまうことがあります。肌に細かい傷がたくさんついていると、くすんで見えたり、肌が黒く見えたりすることがあります。そんなときは肌にうるおいを与えることで、肌本来の保護力を高めることができます。洗顔後はしっかり保湿することを心がけましょう。

▼おすすめメンズ化粧水・乳液はこちら▼

③ピーリングをする

古い角質が溜まりに溜まり、肌が暗く見えているときは古くなった角質をとりのぞく「ピーリング」という方法もおすすめです。ピーリングは専用の薬を肌に塗り、皮膚の角質層から表皮上層部を剥がす方法です。ピーリングは古い角質に加え、メラニンまでとりのぞくことができます。ただ頻繁におこなうと肌の負担となるため、週に2~3度を目安におこなうようにしましょう。

▼スクラブとは?▼

④必ず日焼け止めを塗る

肌が黒くなる大きな要因は日焼けといわれています。紫外線は一年中降り注いでいるので、一年を通して紫外線対策をおこなうことが大切です。肌は紫外線を浴びた瞬間からメラニンをつくりだします。メラニン生成を防ぐためには必ず日焼け止めを塗るようにしましょう。サングラスやネックウォーマー、帽子などのアイテムも活用するとより効果的です。

▼日焼け止めの効果とは?▼

■生活&予防編

①睡眠をしっかりとる

新陳代謝の乱れには生活習慣が大きく影響しています。例えば忙しくて毎日十分な睡眠がとれていない人はいませんか?生活習慣において睡眠はとても大事。できるだけ十分な睡眠時間がとれるよう、睡眠を軸にスケジュールを立ててみるなど、少しずつ調整していくようにしましょう。

▼睡眠と肌の関係とは?▼

②ストレスを溜めない

新陳代謝を正常におこなうようにするには、ストレスなどの疲れを溜めないようにすることも大事です。新陳代謝には自律神経が深く関わっており、自律神経が乱れると新陳代謝も乱れます。ストレスはこの自律神経を崩してしまうので、ストレスを感じやすい人は自分なりの解消法でストレスを溜め込まない意識が必要となります。

▼肌とストレスの関係とは?▼

③運動をする

肌が黒く見える原因のひとつに血行不良があります。血行不良を改善するには適度な運動がおすすめです。例えばウォーキングやジョギングでなくとも、ヨガや筋トレなど室内でおこなえる運動もあります。血のめぐりが良くなると、肌も明るくなっていくでしょう。

▼運動と肌の関係とは?▼

④食生活を見直す

肌を白くしたいなら新陳代謝をサポートしたり、抗酸化作用があったりする食材を摂取するのもおすすめです。食事から摂り入れることで美白効果が期待できるだけでなく、体の内側から肌状態を整えていくことができます。

▼肌と食事の関係とは?▼

美白に効果的な栄養素

肌を白くしたいならスキンケアや生活習慣の見直しだけでなく、食生活の意識変化をおこなうと良いでしょう。ここからは美白に効果的な栄養素と、それぞれ含有量の多い食材について紹介していきます。

①ビタミンC

ビタミンCには日焼けによって引き起こるメラニンの生成をおさえる作用があります。ただ水に溶けやすく熱に弱いので、調理したあとはなるべく早めに食べるようにしましょう。

ビタミンCを多く含む食材は

  • ピーマン
  • ブロッコリー
  • みかん

に多く含まれています。

②ビタミンA

ビタミンAは肌のターンオーバーを促進する作用があり、皮膚や粘膜を健康にします。

ビタミンAは

  • レバー
  • ウナギ

などに多く含まれています。

野菜では

  • モロヘイヤ
  • にんじん
  • かぼちゃ
  • ホウレンソウ

などに多く含まれています。

③ビタミンE

ビタミンEには強い抗酸化性作用があり、赤血球保護する働きがあります。ビタミンEは不足すると血行不良を起こしたり、抗酸化力が弱まって紫外線などの刺激から肌を守りにくくなるといわれています。

ビタミンEを多く含む食材は

  • アボガド
  • アーモンド
  • カボチャ
  • いくら
  • たらこ

などです。

④ポリフェノール

人の体は日々、活性酸素というものを生んでいます。活性酸素は体内の一部の酸素から生まれるもので、体をサビさせる原因となります。活性酸素は体内の酵素が日々とりのぞいてくれていますが、タバコや紫外線、ストレス、睡眠不足などの影響で大量に発生してしまうと、すべてとりのぞくことが難しくなります。残ってしまった活性酸素は細胞を傷つけたり、体にさまざまなダメージを与えてしまうのです。

このダメージから守ってくれるのが「抗酸化物質」といわれるもので、ポリフェノールはそのひとつです。

ポリフェノールは

  • 赤ワイン
  • ブルーベリー
  • そば
  • チョコレート
  • コーヒー
  • 緑茶
  • 紅茶

に多く含まれています。

おすすめメンズ美白グッズ

肌を白くするためには、スキンケアアイテムやサプリメントを活用していくのもおすすめです。ここからはおすすめの美白グッズについて紹介していきます。

①【クワトロボタニコ】ボタニカル スポッツ ソリューション

三省製薬とのコラボレーションによって生まれたクワトロボタニコの美容液「ボタニカル スポッツ ソリューション」には、天然由来・美白有効成分であるコウジ酸が配合されています。コウジ酸は日本酒の仕込みに使われる「麹」から開発されたもので1988年に日本で初めて「医薬部外品」の美白有効成分として認可されているもの。洗顔後の肌に朝晩の計2回使うことで日焼けによるメラニンの生成をおさえ、しみやそばかすを防いでくれます。

<参考>20g 5,400円(税込)

公式サイト

②【クワトロボタニコ】ボタニカルデイトリートメント&UVブロック

国内最高スペックのSPF50+、PA++++を備えた日焼け止めがクワトロボタニコの「ボタニカルデイトリートメント&UVブロック」です。しみの原因となる紫外線をこれ1本で強力にブロックすることが可能で、紫外線ダメージを受けた肌を美容成分がケアしてくれるので安心できます。オイルコントロール処方で素肌よりもテカりが気にならないメリットもあります。

<参考>30g 1,998円(税込)

公式サイト

③【WHITH WHITE MEN】美白 洗顔フォーム

美白専門ブランドWHITH WHITEのメンズスキンケア洗顔フォームは厚生労働省に認められた2つの有効成分が配合されており、肌に悪い影響となってあらわれる前に徹底的に抗菌してくれるよう。 レモンエキスがが脂性肌やオイリー肌を引き締め、ヒアルロン酸が肌にうるおいを与えてくれます。

<参考>95g 3,240円(税込)

公式サイト

④【ディアナチュラ】ビタミンC・E・A

ディアナチュラの「ビタミンC・E・A」は、その名の通りビタミンC、ビタミンE、ビタミンAといった3種類のビタミンが1粒でとれるサプリメントです。1日1粒が目安となっているので、サプリメント以外にも主食、主菜、副菜を基本にした栄養のとれた食事をとるようにしましょう。

<参考>30日分 529円(税込)

公式サイト

⑤【DHC】ポリフェノール

4種類のポリフェノールを簡単にとれるのがDHCの「ポリフェノール」サプリメントです。月見草種子、りんご、お茶、赤ワインから抽出したポリフェノールが配合されており、加齢によって生じる不調や毎日の健康にアプローチしてくれます。生活習慣が気になる方にもおすすめです。

<参考>30日分 \1,231(税込)

公式サイト

⑥【バルクオム】FACE CARE 3STEP COURSE

そしてなにより重要なのは、スキンケアを毎日続けるということが最も美白への近道となります。正しいスキンケアを行うことで、肌のターンオーバーが正常化され、健やかな肌を育て、肌本来の美しさを引き出すのです。バルクオムの定期コースなら自分の好きなタイミングで送られてくるので、ズボラな男性も無理なく続けられる上に、初回500円とかなりお得なのでオススメ!

公式サイト

まとめ

男性の色白には実はさまざまなメリットがあるようです。肌を白くするためにできることはたくさんあるので、色白を目指したいならできることから始めてみてはいかがでしょうか。

参考:
・Promedia 日焼けで肌が黒くなる理由
山野美容芸術短期大学
・健康長寿ネット ビタミンEの働きと1日の摂取量
・ネスレ ポリフェノールとコーヒー
・辻安全食品株式会社 活性酸素とは

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。