【大人の常識】不思議な習慣のある「冬至」ってどんな日?

 

一年でいちばん長い夜が訪れる日、冬至。

「そういえば子供の頃、冬至になるとなぜかご飯でかぼちゃの煮つけが出て、ゆず湯に入ったな・・・。」

そんな記憶のある人も多いのではないでしょうか。天文学的に見ると冬至の日は北半球が太陽に当たる時間が短いらしい、ということは察しがつくのですが、考えてみると冬至に行っている不思議な習慣は多くあります

一体なぜそのような習わしが生まれたのでしょうか。昔の人にとって、冬至とは一体どのような日だったのでしょうか。そして今の私たちにとっての冬至とは?知らなかったら恥ずかしい大人の常識をおさらいしましょう!

続きを読む
1 / 2

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。