【メンズ】ハンドクリームの種類や自分好みのハンドクリームの見つけ方

 

秋から冬にかけては、手荒れや手のカサつきが気になり始めるシーズン。手が荒れてくると傷口からお湯や化粧水が侵入してしみてしまったり、手が乾燥すると油分がなくなるので物が掴みにくくなったり、日常生活で何かと不便なことが増えてきます。ささくれやあかぎれなどもできやすくなるので、清潔感に欠けてしまいイメージダウンにつながってしまうことも!

手荒れやカサつきが気になるときは、ハンドクリームを使ってこまめな保湿ケアをするようにしましょう手は日常生活で最もよく使う部位症状が悪化する前に予防をすることが肝心です。「ベタつく」印象が強いハンドクリームですが、今はさっぱりした使用感のものも増えています。症状に合わせて自分に合ったハンドクリームを選ぶことがポイントです。

今回はハンドクリームの種類から選び方まで詳しく紹介します。手は女性からもよく見られているパーツです。気を抜かずにケアをしていきましょう!

ハンドクリームの種類

■分類

ハンドクリームは大きく分けて3つの分類に分けることができます。

①医薬品

医薬品は配合されている有効成分の効能・効果が厚生労働省によって認可されているもので、治療や予防を目的としています。いわゆる薬のことです。医薬品はさらに細分化されていて、ハンドクリームは下記の分類のものが多く見られます。

医療用医薬品 医師が症状、体質などに合わせて処方箋を出し、薬剤師が調剤する薬。医師や薬剤師の指導が必要。
第2類医薬品 副作用、相互作用などの項目で安全性上、注意を要するもの。専門家からの情報提供は努力義務。
第3類医薬品 副作用などで安全性上、多少の注意を必要とするもの。専門家からの情報提供は特に不要。

医療用医薬品は医師の処方箋が必要で、調剤薬局などで入手することができます。症状がかなり悪化した手荒れなどの場合には皮膚科へ相談するようにしましょう。

第2類、第3類医薬品は薬剤師や登録販売者が常駐しているドラッグストアなどで購入することができます。棚に並んでいることもあれば、薬剤師や登録販売者へ相談してカウンターの奥から取り出してもらうこともあります。

医薬品は治療効果を見込める成分の量が配合されているため、使い方によっては症状を悪化させてしまう可能性があります。使うときには薬剤師や登録販売者から使用上の注意をよく聞くようにしましょう。

②医薬部外品(薬用)

厚生労働省が許可した効果・効能に有効な成分が、一定の濃度で配合されているものを医薬部外品(または薬用)と言います。ハンドクリームでは「肌荒れ・荒れ性」「皮膚の殺菌」が効能として表記されていることが多く、治療を目的に作られていません

③化粧品

化粧品は「清潔にする」「綺麗に見せる」「健やかな状態を保つ」ということが目的とされていて、治療や防止などの効能は見込めません。しかし保湿成分を配合しているものが多いので、乾燥による手荒れやカサつきに悩んでいるときに手軽に使える便利なアイテムです。またベタつかない、香りがよい、というような個性があるタイプが多いのも特徴です。

■成分

ハンドクリームに含まれる成分は、どのようなものが多いのでしょうか。代表的なものをまとめました。

①ビタミン系

手足の冷え、あかぎれ、しもやけなどの症状におすすめのビタミン系ハンドクリーム。ビタミンAやEが配合されている場合が多く、血行促進や新陳代謝を促します。血行を良くすることで荒れてしまった手肌のターンオーバーを促すことができるので、綺麗な手元には欠かすことができない成分です。

②尿素系

手のひらのや指先の皮が硬くなって皮膚がガサガサするような手荒れには、尿素系ハンドクリームがおすすめ。尿素には皮膚を柔らかくなめらかにする働きがあります。さらに乾燥を防ぐ保湿力にも優れています。皮膚が硬くなってしうような手荒れにとても有効な成分ですが、肌への刺激は強め。敏感肌の人や症状が酷いときは状態を悪化させてしまう可能性もあるので、使うときは十分に気を付けましょう。

③保湿系

セラミド、ヒアルロン酸、コラーゲン、シアバターや植物性オイルなどの保湿成分が含まれている保湿系ハンドクリーム軽めの手荒れや乾燥の対策としても、デイリーケアでも使う機会が多いと思います。症状が悪化する前に、日頃から保湿系ハンドクリームを使ってケアを怠らないようにしましょう。

■テクスチャー

ハンドクリームを選ぶときにはテクスチャーのチェックも欠かせません。「ベタつきたくない」「しみたくない」「日中、仕事の作業の邪魔になるものは使えない」そんな時にはテクスチャーにこだわってハンドクリームを選べばOK!あなたの今の症状に合わせび選びましょう。

①クリームタイプ

しっかりとした使用感のクリームタイプ。油分が多く配合されていますが、水と馴染みやすい性質を持っているため、肌馴染みがよいものが多いです。手にうるおいを与えて保護します。ハンドクリームでは一番ポピュラーなテクスチャーです。

②バームタイプ

日本語で言うと軟膏にあたるバームタイプ。疎水力(水をはじく力)が高く、肌からの水分の蒸散を防ぐとともに、外からの水の侵入を防ぎます肌に浸透しにくい性質を持つので被膜感がありますが、手荒れやあかぎれなどの時にもしみることなく使うことができます

③ジェルタイプ

水分が多くサラっと使えるジェルタイプ。油分は少ないですが浸透力が高いので、保湿成分を手の角質層へ届けてうるおいを与えることができます。ベタつかないので日中の使用にもピッタリ。作業中でも気兼ねなく使えます。

ハンドクリームの選び方

辛い手荒れには、症状に合わせたハンドクリームを使うことがポイント。ここでは症状に合わせてどのようなハンドクリームを選べばよいのかを解説します。

①乾燥が気になる

手の乾燥をそのまま放置しているとあかぎれやひび割れの原因となります。気になったら保湿系のハンドクリームでしっかりケアをするようにしましょう。セラミド、ヒアルロン酸、コラーゲンのような角質層や肌表面で水分を保持する成分と、シアバターやアボカド油のような植物性の油分が配合されていると、乾燥しがちな手にもしっかりうるおいを与えることができます。

②ひび割れが気になる

手の乾燥をそのままにしていると、さらに肌から水分が蒸散していって、お正月の鏡餅のように簡単にひび割れができてしまいます。こんなつらい症状のときにはビタミン系ハンドクリームを選ぶとよいでしょう。タミン系ハンドクリームにはは血行促進効果があり、ヒビやあかぎれで荒れてしまった手肌のターンオーバーを促してくれます。しみるときはバームタイプを、なかなか治らないときには医師に相談して処方薬をもらいましょう。

③肌(皮膚)の硬化・ごわつきが気になる

水仕事をよくしたり、紙をさわる機会の多い人がなりやすい、手先の皮膚の硬化。分厚くなった角質が乾燥することによって、より硬くなり、ひび割れやめくれ・ごわつきが現れます。まずは硬くなった皮膚を柔らかくなめらかにするために、尿素系ハンドクリームがおすすめ。ある程度硬さやごわつきが解消されたら、ビタミン系ハンドクリームへ移行して、ターンオーバーを促すようにするとよいでしょう。

④保湿したいがベタつきたくない

スマホやPCが汚れる、すべる、違和感がある、などの理由でハンドクリームを使いたくないという人も少なからずいるのではないでしょうか。そんな方にはジェルタイプの保湿ケア製品をおすすめします。油分の配合量が少なく、保湿成分が角質層へ浸透しやすいタイプなので、ジェルを塗った後も嫌なぬめりやベタつきなどとは無縁です!

おすすめメンズハンドクリーム

ハンドクリームを買おうと思っても種類が多くて、どれを買えばいいのかわからない…。そんな方のために症状別におすすめのハンドクリームをピックアップしました!

①乾燥が気になる

【ノバルティスファーマ】HPクリーム

慢性的な乾燥性炎症が出やすい肌の保湿に効果的なピアソンHPクリーム。保湿・抗炎症・血行促進作用を持つ「ヘパリン類似物質」が、ドライスキンに優れた保湿力を発揮します。水分を与える、油の膜で覆うなどの一時的な対処ではなく、肌の内側から作用して、乾き壊れた肌をなめらかな状態へ導く治療薬です。

<参考>第2類医薬品 60g ¥2,267(税別)

購入サイト

【Aesop】レバレンスハンドバーム

厳選された素材を使い高品質なプロダクトを提供しているイソップ。乾燥して硬くなった肌を柔らかくし、うるおいで持続的に満たす乳酸カリウムを含む厳選されたエモリエント成分を配合した保湿力の高いバーム。バームと言ってもベタつきはなくサラっとした仕上がり。雨上がりの森の中にいるようなユニセックスな香りやおしゃれなパッケージが、性別を問わず人気です。

<参考>75mL ¥2,700(税別)

購入サイト

②ひび割れが気になる

【ロート製薬】メンソレータム ヒビプロα

ワセリンベースの軟膏製剤がまるで患部を密封するように覆い、つらいひび・あかぎれを修復していきます。新陳代謝や血行の促進、皮膚の修復、炎症鎮静、殺菌作用、かゆみを抑えるなど、多方面からアプローチできる6つの有効成分を配合。つらいひび割れを一刻も早く治したい方へおすすめです。

<参考>第3類医薬品 16g ¥1,200(税別)

購入サイト

【ユースキン】ユースキンA

ひび・あかぎれ・しもやけなどのひどい手荒れに効果を発揮するクリームです。有効成分にビタミンE、グリチルレチン酸を配合して健康な肌に導くクリームです。さらにうるおい成分としてヒアルロン酸Na、ビタミンCをプラス。クリームの黄色はビタミンB2の色。長く愛されている実力のある商品です。

<参考>指定医薬部外品 120g ¥1,240

購入サイト

③肌(皮膚)の硬化・ごわつきが気になる

【興和株式会社】ケラチナミンコーワ20%尿素配合クリーム

手先の硬化やごわつきを効果的に治療するために、ドライスキン改善作用をもつ尿素を20%も処方したクリームです。尿素が体の中にある水分を肌の角質層に効率よくとり込み、水分蒸散量を抑え、肌をみずみずしく保ちます。さらに肌をなめらかにする効果が不快な皮膚の硬化やごわつきを正常な状態へと導きます。

<参考>第3類医薬品 60g ¥1,500(税別)

購入サイト

【資生堂】尿素10% クリームチューブ

硬くなった皮膚をやわらげ、うるおいを素早く浸透させます。肌荒れ改善効果が持続するクリームです。指先・かかと・ひざなどのガサガサした部分のポイントケアに効果的です。尿素の他にもヒアルロン酸やスクワランなどの保湿成分も配合しているので、乾燥しがちな指先をしっかりガードすることができます。

<参考>指定医薬部外品 60g ¥540(税別)

購入サイト

④ベタつきたくない

【BULK HOMME】THE HAND JELLY

男性の素肌と気持ちに向き合ったハンドケアアイテムを開発した、バルクオム。肌を整えるというスキンケア発想から生まれた水のジェリーは、「アイスクラッシュゲル」(形状記憶ゲル)を配合し、手になじませると爽やかな清涼感とともに保湿成分が速やかに浸透していきます。ベタつきはないけれど、確かな保湿感がある。男性が好む付け心地のよさや手汗の抑制を追求しました。働く男のマストアイテムです。

<参考>50g ¥2,000(税別)

公式サイト

【PROUDMEN.】ハンド&スキンクリーム

天然由来オイルを配合し、べたつくことなく表面はさらりとしながらも、しっかり潤いを与える質のハンドクリーム。塗った後すぐPCやスマホを触れるので、仕事の邪魔をしません。落ち着いたスマートなパッケージデザインと、微かに香るグルーミング・シトラスの香りが好評です。

<参考>60g ¥1,400(税別)

購入サイト

まとめ

秋冬になると手が乾燥したりあかぎれやひび割れに悩まされる人は多いはず。でも男は元からベタついた使用感は好まない上に、スマホやPCが汚れてしまうという意識が働いてしまって、どうしてもハンドクリームを嫌厭しがち。今は働く男に向けたさっぱりとしたテクスチャーのハンドクリームも増えています。症状が深刻化する前からこまめに保湿を行い、健やかな状態を保つようにしましょう!

参考
ロート製薬 寒い季節に備えよう!ひび・あかぎれの予防・対処法
Medical note 掌蹠角化症

 

 

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。