【保存版】男の大人ニキビ3つの原因と、効果が見込める治し方

 

男が一番最初に経験する肌トラブル、ニキビ。

思春期時代にニキビに悩まされた人も多いのではないでしょうか?年齢を重ねるにつれて自然に治る人がいる一方、まったく改善されず様々な対処法を試した結果、より悪化してしまったという人も。

大人になってからも多くの人を悩ませる、なかなか治らないニキビには理由があります。

  • 思春期にできるニキビと同じ処法をしている
  • 大人ニキビができる原因を理解していない

大事なことは、ニキビができてしまう根本的な原因とその対処法をセットで知ることです今回は頑固な大人ニキビに関する知識と方法を学んでいきましょう。

Contents

男に多く見られる大人ニキビの特徴

ニキビのできるメカニズムは性別問わず同じですが、男を悩ませる頑固な大人ニキビには女性とは違う特徴があります。

【男特有の大人ニキビの特徴】吹き出物(尋常性ざ瘡)

皮膚科ではニキビも吹き出物も同一疾患として扱われています。毛穴を中心に起こる慢性的な炎症疾患です。初期症状は炎症を伴わないブツブツした吹き出物です。ここから3段階でニキビは発展していきます。

  • 白ニキビ毛穴が塞がれている状態で、毛穴の中にはアクネ菌や皮脂が溜まっている
  • 黒ニキビ毛穴が開いていて出口周辺にメラニンや酸化された皮脂が溜まっている
  • 赤ニキビ:毛穴内でアクネ菌が炎症物質を生産し、炎症を起こしている状態

 ニキビと言っても状態によって起きている症状はかなり違いがあります。

大人ニキビができてしまう大きな3つの原因

男に頑固な大人ニキビができてしまう原因は何なのでしょうか?まずは原因を知ることが、ニキビ対策の第一歩です。

1.部分的に肌の水分量が足りない「部分乾燥肌状態」

ニキビができるメカニズムには皮脂や角質が大きく関わっていますが、大人ニキビの原因はそれだけではありません。2013年に富士フイルムが行った調査によると、大人ニキビの発生している場所は部分的に水分量が不足している「部分乾燥肌状態」になっていることがわかりました。角質ケアをして皮脂を抑えるだけでは、大人ニキビは改善されないのです。水分保持量が少ないと言われている男の肌。大人ニキビ対策にはうるおい補給も重要になってきます。

2.過剰な皮脂と不要な角質が毛穴を詰まらせる

脂性肌の人はニキビになりやすい。そのイメージは間違いではありませんが、それだけではニキビにはなりません。不要な角質(いわゆる垢)が溜まり毛穴に詰まってしまうと、毛穴から分泌される皮脂は外(肌表面)に出ることができなくなってしまいます。そこに肌の常在菌であるアクネ菌が潜り込み活性化することでニキビができてしまいます。このアクネ菌は嫌気性で脂をエサとして繁殖するので、角質によって閉ざされて皮脂が詰まった毛穴は絶好の活動場所。活発になったアクネ菌がどんどん症状を悪化させていくのです

3.男性ホルモン(アンドロゲン)による影響

男性ホルモン(アンドロゲン)は角質層を厚くさせたり皮脂の分泌を促進させる働きがあります。角質が必要以上に厚くなると肌は乾燥し、毛穴が詰まる原因に。つまり男の肌はもともとニキビができやすい環境なのです。

男の大人ニキビの治し方

イヤな大人ニキビ。もういい加減卒業したい!その気持ちに応えるために、効果的と考えられる治し方をご紹介します。

▼ニキビを治したい男はこちらもチェック▼

1.まずは洗顔を見直すことから!

ニキビの原因である過剰な皮脂や不要な角質は、正しい洗顔で取り除いてあげましょう。

ポイントは

  • 皮脂を落としすぎない
  • 泡をたっぷり立てて、汚れを吸着させる
  • 摩擦を肌に与えない

ということです。

皮脂は肌を守るために必要な成分です。落としすぎてしまうことによって、肌は皮脂が足りていないと認識して、より皮脂を分泌するようになってしまいます。洗顔料をたっぷりと泡立てて、不要な皮脂や角質だけをを泡に吸着させて落としましょうまたニキビは毛穴の中で炎症が起こっている状態。できるだけ物理的な刺激を与えないように、ゴシゴシと洗うことは避けてください。

▼正しい洗顔方法をチェック▼

2.大人ニキビ対策は保湿がポイント

大人ニキビは皮脂を取り除くだけでは改善されません。なぜなら大人ニキビの原因は「乾燥」だからです。洗顔後にしっかり化粧水と乳液を使った保湿ケアを行いましょう。化粧水でたっぷりと水分を補っても、そこでスキンケアを終えてしまうと効果は半減。男の肌は水分保持力が低いので、補った水分がどんどん蒸散してしまいます。乳液を使って水分が逃げないように蓋をして、うるおいを保ってあげることが重要です。

▼肌はどれだけうるおせばいいのだろうか▼

3.過剰な皮脂分泌にもしっかり対策を

洗浄力の強い洗顔料やあぶらとり紙を使いすぎると、かえって皮脂を取りすぎてしまうことも。そこでおすすめはスキンケア用品で皮脂の分泌を抑えるということ。注目したい成分はビタミンC誘導体ビタミンCにはニキビの炎症や、過剰な皮脂分泌を抑える効果があるからです過剰な皮脂分泌量でお悩みの方は日常のケアで是非取り入れてみてください。

▼ビタミンC誘導体とは▼

4.消炎・殺菌作用に注目

赤く炎症を起こしている痛々しいニキビは、早く治したい。でも下手に触ると悪化する。そんなときは消炎作用や殺菌作用のある成分が配合されている化粧品を選びましょう。

  • 消炎作用・・・グリチルリチン酸ジカリウム
  • 殺菌作用・・・イソプロピルメチルフェノール

このふたつの成分は、ニキビ用医薬部外品の有効成分として厚生労働省に認められています。特に炎症を起こしたニキビに悩まされている人におすすめです。

二度と大人ニキビで悩まない。男の肌ならではのケア・予防対策

ニキビができなければ、ニキビで悩むこともありません。しっかり予防をすることが、ニキビ悩みから卒業できる一番の方法。日常生活で取り入れやすい男のニキビ対策を紹介します。

【大人ニキビケア・予防策①】まずは正しいスキンケアを習慣にする

男のスキンケア意識が高まってきた昨今。今この記事を読まれている方も、スキンケア意識はかなり高いと思われます。

でも、そのスキンケア、正しくできていますか?頭ではわかっていても、ついささっと済ませてしまいがちです。ニキビを予防するためにも定期的に見直してみてください。

<正しいスキンケアのポイント>

  1. 洗顔はたっぷりきめ細かい泡をたてて、力を入れずに撫でるように洗う
  2. 化粧水は惜しみなくたっぷり使って、しっかり浸透させる
  3. 乳液やジェルなどでうるおいを肌から逃さないように蓋をする
  4. 朝は日焼け止めを使うところまでがスキンケア

▼美肌の基礎知識をチェック▼

【大人ニキビケア・予防策②】ストレスを溜めないようにする

ストレスはホルモンバランスを乱します。そうなると皮脂が過剰に分泌されるだけでなく、肌の新陳代謝であるターンオーバーもスムーズに機能しなくなり、不要な角質が溜まる原因となります。ストレスを溜めるなと言っても難しいことだとは思いますが、上手に発散をするなどして、負担をかけないようにしてください。 

▼ストレスはこまめに解消しよう▼

大人ニキビがひどくなるNG行動を事前に知ろう

【NG行動①】手で触って刺激を与えない、潰さない

これはニキビでお悩みの方は誰もが知っていることだと思います。手で触って炎症を起こしているニキビに雑菌が入ってしまうと、さらに状態は悪化しています。潰してしまうと、悪化するのと同時に跡が残ってしまうリスクも高まります。また頬杖などの癖で「無意識のうちにニキビに刺激を与えていた」という場合も。同じところを頻繁に負荷をかけるとニキビができてしまうリスクが高まるので、注意してください。

【NG行動②】シェービングも実は控えたい行動のひとつ

乾燥と外部刺激から肌を守るために、肌の表面にはバリア機能が備わっています。しかしシェービングの際に髭と一緒に肌の表面も削ぎ落されてしまいます。そうなると肌のバリア機能も低下してしまい、アクネ菌などがいつもより容易く毛穴に侵入できるようになって、ニキビを悪化させてしまうのです。

とは言っても、身だしなみのひとつでもある髭の処理。やらないわけにはいかない、という方も多いのではないでしょうか。まずは休日などにシェービングをしない日を作るようにするだけでも肌の負担は抑えられますので、取り入れてみてください。

▼肌に優しいシェービング方法とは▼

【NG行動③】睡眠不足はニキビに直結!

睡眠不足は肉体的に辛いだけでなく、それがストレスとなりホルモンバランスを乱す原因となります。男性ホルモンが大量に分泌されると皮脂分泌量が増えると同時に、肌のバリア機能の低下を引き起こしたり、ターンオーバーの乱れによって不要な角質も溜まるので、ニキビができやすい環境を作ってしまうのです。

大人ニキビ対策の化粧品を選ぶ際に着目すべきポイント

大人ニキビから卒業するには、化粧品をしっかり選ぶことが大切です。肌を健やかに保ち、ニキビを予防できるタイプのものを探しましょう。

【大人ニキビ対策スキンケア用品のポイント①】刺激の少ないタイプを選ぶ

ニキビは毛穴内部が炎症を起こしている状態です。化粧品によってはしみたりすることもあるかと思います。そのような刺激は肌やニキビにとって良いわけがなく、下手をしたら悪化させてしまう可能性もあります。ニキビがあるときは敏感肌タイプの人も使えるような、低刺激の化粧品を使うようにしましょう。

【大人ニキビ対策スキンケア用品のポイント②】成分に注目

大人ニキビに悩まされる男はがスキンケアで取り入れたい成分をまとめました。配合成分に注目して、一刻も早く大人ニキビから解放されましょう!

目的 成分 ポイント
保湿 トレハロース、セラミド 角質層に浸透しやすいものがおすすめ
皮脂コントロール ビタミンC誘導体 乾燥しやすいので注意
消炎作用 グリチルリチン酸ジカリウム 炎症を起こしたニキビに
殺菌作用 イソプロピルメチルフェノール 頑固な大人ニキビ対策として

大人ニキビ肌にお勧め!低刺激のスキンケア用品

【BULK HOMME】THE TONER 200mL 3,240円(税込)

皮脂と水分のバランスが悪い男の肌にしっかりうるおいを届けることができる、男のための化粧水。サラっとした心地よい使用感にも関わらず、出雲の玉造温泉水が「グリセリルグルコシド」や「トレハロース」といった保湿成分を角質層へ届けます。ニキビやシェービングでダメージを負った肌にもしみることがない低刺激化粧水で、負荷をかけずに健やかな肌を保ちます。

公式HPはこちらから

バルクオムをお得に購入するなら

男の肌を徹底的に研究し、男のためのスキンケア製品を開発しているバルクオム。男の肌特性をしっかり理解しているため、男ならではの大人ニキビのケアをしたいという人にもぴったりです。

  • 汚れを優しく落として肌のうるおいを守る洗顔料
  • 優れた保湿力と水分保持力を持ち細胞を保護する働きのあるトレハロースが含まれた化粧水
  • サラっとしてベタつかない乳液

大人ニキビケアにぴったりな3ステップがセットになったお得な定期コースが、今ならなんと初回2,380円(税別)で始められます!肌をしっかり保湿して、頑固な大人ニキビから卒業しましょう!

▲こちらから購入できます▲(画像をクリック!)

▲バルクオムの定期コースを徹底分析した記事はこちら▲

【ORBIS】アクアフォースローション 120g 1,620円(税込)

肌本来のうるおいに近い保湿成分が角質層に浸透して、しっとりうるおいを与えることができます。油分は不使用。ベタつかない使用感で男性にも愛用者が多いオルビスのアクアフォースローションは、肌に優しい使い心地を追求して香料や着色料は不使用。ニキビに余計な刺激を与えることなくスキンケアができます。

公式HPはこちらから

【POLA】マージェンス マルチ コンディショニング ジェル 120mL 3,240円(税込)

カサつき・ベタつき・色ムラなど、様々な肌悩みもマルチにケアができるジェル状化粧水です。ジェルなので手からこぼれにくいというメリットがあります。肌のバリア機能をサポートして、ニキビのできにくい環境を作ります。基本的には肌に優しい成分で作られていますが、微量ですがアルコールが配合されています。

公式HPはこちらから

まとめ

多くの男が一番最初に悩む肌トラブルは多くの場合、ニキビです。それなのにどうして多くの人が治らずに悩み続けるのでしょうか?

その原因は、正しい知識と正しい対処法とNG行動を知らずに、さまざまな解決策を試しているところにあると考えられます

今回網羅的にニキビに関する内容を知ることができたと思います。正しい知識をもとに正しい対処法でスキンケアに取り組むことで、清潔感のある爽やかな印象を与える肌を手に入れることができます。

今日からできる内容も多かったはずです。ぜひ早めのスキンケアに取り組んで行きましょう。

▼ニキビトラブルに悩む男のための関連記事▼
男性が一度は悩む肌トラブルのニキビ。具体的な改善策と予防方法を徹底解説

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。