search

男も家で「贅沢」スキンケア(THE FACE MASK)

2018/01/21

普段のスキンケア+αとして使われることの多いフェイスマスク。

スキンケアをしている人がなぜ、フェイスマスクもするのでしょうか。

 

美容成分が含まれたシートを顔に密着させて使うフェイスマスクは、保湿効果はもちろん、肌のダメージ回復にも即効性があります。

 

毎日スキンケアをしても、疲れがたまると肌のコンディションは崩れやすくなるもの。

 

そんな時に、普段のスキンケア+αとしてフェイスマスクを使うことで、通常よりも早く肌のコンディションを整え、お肌にハリや潤いを与えることができるのです。

 

また、フェイスマスクなんて女性がするもの。と思われがちですが、水分量が少なく乾燥しやすい男性の肌にこそ必要だったりします。

 

「美容=女性専用」という概念は一度捨て去り、自分のなりたい肌質をイメージしましょう。

そうすると必然的に、なりたい肌のために何をすべきか、なにが必要なのかが見えてくるはずです。

 

“THE FACE MASK”(美容液マスク)は、エステサロンに通わなくても、集中的に効果的な保湿を行うことで、肌も心もリセットすることができます。

 

疲れがちな肌を手軽にリセット保湿し、更なる美肌に変えてくれる。

それが、“THE FACE MASK”(美容液マスク)なのです。

 

 

・・・ 開発のこだわりを CHECK! ・・・

 

1.ウォーターチャージシステム
水分の「道を整える」「与える」「逃がさない」という3STEPで、乾いた肌(角質層)にも水分を効率よく浸透させ抱え込み、集中的にリセット保湿します。

2.シリーズ成分濃縮配合
BULK HOMMEの美容効果を集中的に実感できるよう、フェイスマスク1枚にトナーの3倍濃縮の美容成分を配合しています。

3. 肌を乾燥から守る保湿力
見えないヴェールで水分保持しながら、もっちりとした弾力とハリのある肌へ導くためのキー成分を新たに配合しました。
 
 

・・・ 開発者の声を CHECK! ・・・

こだわったのは、水分の浸透の仕方を設計する成分処方です。
まずは水分の「補給力アップ」。
乾燥などで水分が浸透しにくい肌でも、肌の隅々までしっかり水分が浸透する通り道を整える作業をしてくれます。

 

次に、「保水力のアップ」です。
肌の保湿成分をサポートし、取り込んだ水分を逃がさないようにします。

最後に、「整肌力アップ」です。
肌のベースを整えることで、水分・油分・有用成分が浸透しやすい角質層に導き、肌が本来持っている機能を正常化するサポートをします。

 

 

 

また、男性用のフェイスマスクとして「女性に比べ、顔の面積が大きい男性にフィットする特注の形状」という事にもこだわりました。

 

リッチでコクのある美容液を大量に抱え込んだ肌触りの良いマスクが、顔全体を贅沢に包み込み、男性が満足する「しっとり感」を与えます。


持続力のある保湿の実感と、ベタつきとは違う、もっちり感が実感できる。そんなアイテムです。

 

 

 

・・・ 全製品配合 肌のベースを整える、7つの共通成分・・・

 

肌本来の美しさに働きかけるため、肌を目覚めさせ水分バランスを整える成分に着目して、BULK HOMMEでは全ての製品に7種類の素材を共通美容成分として配合しています。

 

①リンゴ果実培養細胞エキス:保湿・整肌
②温泉水:保湿
③グリセリルグルコシド:保湿
④加水分解シルク:保湿
⑤チャ葉エキス:整肌
⑥ユズ果実エキス:整肌
⑦セイヨウシロヤナギ樹皮エキス:整肌

 

これらの共通成分にして、“THE FACE MASK”(美容液マスク)には

「スクワラン:保湿」「イチゴ種子エキス:保湿」が配合されています。

 

どちらも保湿をサポートする成分であり、スクワランが擬似バリアをつくり、イチゴ種子エキスが肌の潤いを保たせる役割をします。

 

BULK HOMMEの美容成分を1枚に凝縮した、“THE FACE MASK”(美容液マスク)。

こんな贅沢はありません。

 

“THE FACE MASK”(美容液マスク)を使って、贅沢おうちエステ習慣をつけましょう。