モテる体を手に入れる!目指すべき体型とトレーニング

 

モテる男は運動を欠かさない

女性の目を惹く男は、実は顔よりも体型だったりします。顔はある程度近づかないとわかりませんが、体型は遠目からでも判断できるからです。まず体型を見て「あの人かっこ良さそう」と思い、近づいていきます。そこからどうなるかはその人の腕によりますが、モテるチャンスが増えることは確かです。

それを知ってか、モテる男は運動を欠かしません。適度に筋肉のついて引き締まった体は、洋服もスタイリッシュに着こなすことができますし、女性がとても魅力的に感じるからです。ただ運動をしたいと思っていても、忙しい毎日を過ごしているとなかなか思うようにできませんよね。そんなときは思い切ってフィットネスジムを利用するのも、ひとつの手段。運動できる環境を作ってあげることが大切です。

始めるなら、今!モテたい男が目指す体型と、取り入れたいトレーニングを紹介します。

目指すモテ体型はこれ!

女性はどのような男の体型が好きなのでしょうか?よく聞くのは「あまりマッチョするのも、ちょっと・・・」という声。多くの女性は適度に筋肉がついた細マッチョ体型が好きというデータがあります。では細マッチョとは?押さえたいポイントを紹介します。

割れた腹筋

割れた腹筋を見ると「男らしい!」と感じる女性が多いそうです。夏場に薄着になったときに割れた腹筋を感じられたりするといいですね。また腹筋が鍛えられることによって姿勢もよくなるので、凛々しい姿を保てることもポイント。モテ体型に割れた腹筋は欠かせません!

引き締まったヒップライン

腰回りが引き締まっているだけで、全身がシュッとして見えます。そして女性は意外と後ろ姿をよく見ています。自分ではあまり見えない部分ですが、しっかり鍛えるようにしましょう。

筋肉が感じられる二の腕

腕は男らしさをアピールしやすいパーツのひとつ。力こぶ自慢をされても女性は特に何とも思いませんが、重い物を軽々持ってくれたり、自分を支えてくれたりすると、男らしさを感じるようです。いつ何が起こってもいいように、ある程度重い物に耐えられる筋肉をつけておきましょう。

体脂肪率は6%~13%

脂肪がつきすぎてもいけないし、筋肉がつきすぎてもいけない、目指すべき体脂肪率は6%~13%です。一般的にはかなり低めになっています。この数値は女性から人気のある細マッチョと言われる人たちの平均値。体重をコントロールしながら筋肉をつけていかなければなりません。

モテ体型を目指すためのトレーニング

フィットネスジムへ入会したら、モテ体型になるトレーニングをしていきましょう。モテ体型を目指すなら取り入れたいトレーニングを紹介します!

クランチマシン

多くのフィットネスジムに摂り入れられているポピュラーなマシンで、腹筋を腰を痛めずに鍛えることができます。主に腹直筋を鍛えていきます。種類によっては高重量の負荷をかけることができるので、自重でのトレーニングをやりつくしてしまった方にもおすすめ。ただ腹筋を割るには腹直筋だけでなく、腹横筋、内腹斜筋、外腹斜筋なども鍛えていくことが大切です。トレーナーさんに相談をしながら、効果的なトレーニングを進めていきましょう。

アームカール

上腕二頭筋を鍛えるにはアームカールを使いましょう。「ダンベル」「バーベル」などを使用するトレーニングです。コツは肘を伸ばした状態を作り、二頭筋を伸ばし切った状態でスタートすること。バーを握る際には親指と人差し指はあまり使わないようにして握ると、より二頭筋に刺激が入ります。

水泳

フィットネスジムなどに通っていないと中々できない水泳。全身を動かすことができる有酸素運動なのでフィットネスジムに入会したら、是非取り入れたいメニューのひとつ。全身の筋肉を刺激できることはもちろん、ダイエットにも効果的。細マッチョを目指すには体の余計な脂肪を落とすことから。30分、無理のないペースで泳ぐとよいでしょう。

ランニングマシン

どこのフィットネスジムにもあると言ってもいいほど、定番のランニングマシン。これも有酸素運動なので20分~60分間続けることで体脂肪を燃焼できます。下半身を中心に引き締めることができます。運動強度は上げすぎずに心拍数120~130の範囲で行なうことが最適と言われています。傾斜角度を調整できるのであれば5~8%くらいにするとよいでしょう。

まとめ

9月22日は『フィットネスの日』。そんな日にちなんで、今回はモテる男になるためのおすすめのトレーニングを紹介しました。

普段あまり運動をしていない人も、この機会にぜひ始めてみてはいかがでしょうか?

▼これから筋トレを始めたい人におすすめ▼

▼自宅で軽い筋トレから始めたい人はこちら▼

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。