【ボディメイク・疲労回復】チキンハーブグリル

 

チキンハーブグリル

  • エネルギー:245kcal
  • たんぱく質:23g
  • 脂質:5g
  • 炭水化物:1.8g
  • 食塩相当量:1g

材料(1人前)

  • 鶏むね肉:125g
  • しめじ:25g
  • さやいんげん:15g
  • 塩:0.1g(ひとつまみ)
  • ブラックペッパー:0.1g(ひとふり)
  • ハーブ:1g
  • にんにく:ひとかけ
  • サラダ油:10g

おすすめポイント

  • 鶏むね肉に含まれる成分は疲労回復・疲労予防効果
  • 持久力の向上に役立つ上に、肌の酸化を予防する働きもあるので美容効果も期待できる!
  • 高タンパク、低カロリーなので、ダイエットやボディメイク中のメニューに最適!

鶏むね肉はなんと言っても「低脂肪、低カロリー」。ダイエット中の方にはピッタリの食材です。さらに現代の日本人が不足しがちなたんぱく質が豊富なので、筋トレや運動をしている方の体づくりには欠かせません。

作り方

  1. 鶏むね肉は食べやすい大きさに切り、塩コショウを振る。
  2. 1をハーブとニンニクと一緒に密閉容器に入れておく(30分くらい)
  3. じゃがいもは電子レンジで6分間加熱してから、皮をむき4つに切って塩を振る。
  4. 魚焼きグリルにアルミ箔を広げ、ハーブがついたまま鶏むね肉とジャガイモをのせ、上からオリーブオイルをかけ、一緒に15分焼く。
  5. 焼きあがった鶏むね肉とジャガイモをお皿に盛りつけ、茹でたいんげんを添えたら完成。

 

管理栄養士:松尾 和美

▼その他レシピを見る▼

ボディメイクレシピ一覧

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。