【メンズメイク超初心者必見】メンズメイクの基本とやり方を解説

 

メンズメイクって?

メンズメイクというのをご存知ですか?

近年テレビなどでも、男性有名人がメイクしているのをよく見かけるようになりました。メンズメイクの中でも「ナチュラルでメイクをしている雰囲気を出さない自然なメイク」というところに注目が集まっています。

キラキラさせたり、色味の強いメイク道具を使うのではなく、あくまで自然な眉や肌の色に合わせるメンズメイクについて今回はご紹介します。

メンズメイクのやり方~眉~

顔の印象を左右するといっても過言ではない「眉」。男性の眉は特に女性に比べると太く、そして濃いイメージが強いものです。

実際に眉が太く濃いと勇ましさや男らしさを感じる女性も多いようです。自分の眉の色が薄い、量が少ないと悩む男性は必見です。

①眉毛を整える

まずは眉の整え方からです。今回はオススメの眉毛を整えるためのグッズを紹介します。

▼詳しい眉の整え方はこちらの記事▼

①コーム

まずは眉の毛並みを揃えます。メンズの眉にはコシが強く平らに揃った毛先のブラシがおすすめ。コームは眉毛やまつ毛をとかしたり、眉毛カット時、眉のぼやかしにも使えます。

竹林堂 ブラシ&コームR-B2/RR-B2
135mm ¥1,188(税込)

公式サイト

②毛抜き

毛抜きというと、先が尖ったタイプやピンセットタイプなど様々ですが、先が丸いタイプだと、目元のデリケートな肌も傷付けにくく、毛抜きをあまり普段から使わない男性にも安心して使えるのでおすすめです。

GREEN BELL 驚きの毛抜き 先丸タイプ
L94mm/16g ¥1,296(税込)

公式サイト

③眉ハサミ

刃先がカーブしていて、眉にフィットするので初心者にもおすすめ。切れ味にこだわった眉用ハサミです。

資生堂 アイブローシザーズ212
幅39mm×長さ91mm ¥2,700(税込)

公式サイト

②眉カラー・アイブロウのやり方

  1. コームやブラシで眉毛を整えます。余分な皮脂や汚れを落とすために軽くティッシュで拭いてからコームでとかすと効果的です。
  2. 「眉頭」「眉山」「眉尻」の3ポイントを決めます。こちらは左右のバランスが合うよう鏡を見ながら調整しましょう。
  3. 2で決めた眉頭から眉尻まで眉の下に沿って線を引きます。眉山への角度をつけるとよりシャープな印象に。滑らかなカーブを描くイメージで引きます。
  4. 眉の上のラインを3と同様に引きます。太さなどはお好みで、自分に合う眉の太さを色々と試してみてください。
  5. 3,4で描いた線の間を埋めるよう下から上に描くように塗りつぶします。髪の毛の色に合わせると統一感がでるのでおすすめです。
  6. 色は好みの明るさに調整し、コンシーラーを使って太さも調整する。細かい毛はコンシーラーで隠すことができます。
  7. 最後に全体を指でこすってぼかします。強く擦り過ぎないよう、優しく撫でるように調整しましょう。

おすすめアイブロウ

ふんわり自然な眉が仕上がり、立体的な目元を演出する濃中淡3色入りパウダーアイブロウ

KATE デザイニングアイブロウ3D
EX-4 ¥1,188(税込)

メンズメイクのやり方~ベース~

①パウダーファンデーションのやり方

  1. 洗顔をして、余計な汚れや皮脂を落とす
  2. 化粧水・乳液で保湿する
  3. 化粧下地を適量手の甲に取る(男性用の日焼け止めでも代用できます)
  4. 少しずつ手に取りながら、顔全体に薄く伸ばしていく
  5. スポンジの3分の1くらいにファンデーションを取る
  6. 顔の中心から外側に向かって優しく撫でるように均一になるよう伸ばしていく
  7. 鼻は鼻筋に沿って上から下に伸ばしていく
  8. 目元や口元、あごなどは優しくポンポンと押さえるような感じで塗っていく
パウダーファンデーションのポイント

自分の肌に合っていないと首と顔の色で差が出てしまい、不自然に見えることがあります。まずは自分の肌の色をしっかりと知り、自分に合ったファンデーションを選びましょう。

また、パウダーは均一に塗るのがリキッドに比べて難しいので、リキッドに慣れてきたらパウダーファンデーションを使用するのがおすすめです。

②リキッドファンデーションのやり方

  1. 洗顔をして余計な皮脂や汚れを落とす
  2. 化粧水・乳液で保湿する
  3. リキッドファンデーションを適量手の甲に取る(物によって違いますが、1~1.5センチくらい)※適量が分からない場合は少しずつ手に取って足していきましょう
  4. 手の甲に取ったファンデーションを鼻、額、頬、あごにのせる
  5. 顔の中心から外側に向かって薄くのばします
  6. 塗り残しがないか、色が均一になっているか鏡で確認します

おすすめメンズリキッドファンデーション

ザラザラ肌をナチュラルで白浮きしない自然感覚のUVファンデーション。ポイント使用で、気になるシミを隠しながら美肌 保湿ケアができるアイテム。

ミガロルド UVクリアファンデーション
30mL ¥3,456(税込)

公式サイト

 

男性の肌の色に合わせた「テカりにくい」「崩れにくい」「初めて使う男性でも使いやすい」をテーマに開発されたBBクリーム。SPF30、PA++を取得しているので紫外線カット効果もあります。

NULL BBクリーム
20g ¥1,880(税込)

公式サイト

アフターケア~メイクの落とし方~

【Step 1】クレンジング

まずは、メイクを落とすことが第1ステップです。やはりメイクというのは少なからず肌の負担になっているもの。なるべく早めにメイクは肌に残さずキレイに落としましょう

メンズメイクを落とすのに使うのは「クレンジング」です。オイルタイプ、ジェルタイプ、クリームタイプと様々な種類があります。肌への負担が比較的少ないのはクリームタイプ、オイルタイプだと洗浄力が高いものが多いといわれています。自分の肌質やメイクしている箇所に応じて使い分けましょう。

洗顔前にクレンジングを行うことで、メイク残しもなく効果的に落とすことができます。

おすすめクレンジング

無鉱物油、パラベンフリー、アルコールフリーのクレンジングオイル。インバスでメイクとなじませて落とせるタイプなので、面倒くさがりな男性にもオススメ。

アテニア スキンクリアクレンズオイルアロマ
175mL ¥1,836(税込)

公式サイト

【Step 2】洗顔

クレンジングでメイクを落としたら、次は正しい洗顔を行いましょう。毛穴に詰まった微細なメイクや汚れを落とすので、きめ細やかな泡で洗うように意識しましょう。

▼正しい洗顔方法はこちら▼

洗顔時の注意点は、いつも以上に優しく洗うことを意識しましょう。クレンジング後の肌はとてもデリケートです。ゴシゴシ洗うと皮脂を落としすぎてしまうので、テカリなどのトラブルに発展する可能性があります。

【Step 3】保湿

洗顔後は必ず、化粧水と乳液を使って保湿をしましょう。

ベタつきや、テカリという肌トラブルは実は肌の水分不足のサインです。普段から毎日しっかり保湿することで、肌の調子を整えメイクノリも良くなります。

▼オススメのメンズの化粧水・乳液はこちら▼

メンズメイクをした後は、アフターケアを忘れずに行いましょう。

まとめ

  • メンズメイクは「自然な仕上がりで、清潔感をプラスする」
  • メイク後は必ずクレンジングと洗顔、そしてしっかりと保湿をすることを忘れずに。

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。