青髭対策をしてモテる男になる。本当に効果のある4つの方法を厳選

青髭対策は肌への負担も大きいので、きちんとしたスキンケアも重要

肌がダメージを負ったままだと、肌が荒れてしまうだけでなく、髭を太く濃くして、ダメージから守ろうとする身体の防御反応が働きます。そうならないためにも、日頃から丁寧なスキンケアを行うことが大切です。

肌にダメージの少ない洗顔を心掛ける

肌にダメージを与えない洗顔方法のポイントはふたつ。

  1. 濃密な泡をたてて、肌と手のひらの間にクッションを作って摩擦を防ぐこと
  2. 撫でるように手のひらを滑らせること

顔の皮膚が動かないくらいの力加減を目安にしてください。面積の広い頬などは、勢いよく洗ってしまいがちな部分なので気をつけましょう。

▼正しい洗顔方法に関する記事はこちらから▼

あなたの洗顔、実は肌を傷付けている危険性があります!肌をきれいにする正しい洗顔法

化粧水・乳液で肌を保湿する

シェービング後の肌は、角質層の表面が剥がれ、肌のバリア機能が低下している状態。角質層にある水分も蒸散しやすいので、まずはしっかり化粧水でうるおいを肌に届けてください。

その後に乳液を使って保湿しましょう。角質層からの水分蒸散を防ぎ、外的刺激から肌を守ります。

まとめ

様々な青髭対策があるので、自分に合ったものを選びましょう。

深剃りをするなら安全カミソリで逆剃りが最も効果的!シェービング剤はシェービングジェルフォーム一択。ダメージを負った肌には、丁寧なスキンケアはマスト。髭を濃くしないためにも必ず行うようにしましょう。

■男性の肌を美しく保つ、有効成分に関する記事はこちらからチェック

▼ビタミンC誘導体の詳しい記事はこちら▼

男の美肌に必須の有効成分ビタミンC誘導体。その効果と正しいスキンケア方法を解説

▼セラミドの詳しい記事はこちら▼

男の引き締まり肌に必須の有効成分セラミド。その効果と正しいスキンケア方法を解説

▼ヒアルロン酸の詳しい記事はこちら▼

男の肌の潤いを保つヒアルロン酸。その効果と正しいスキンケア方法を解説

▼コラーゲンの詳しい記事はこちら▼

男の肌の乾燥やシワを防ぐ有効成分コラーゲン。その効果と正しいスキンケア方法を解説

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。